尾道新聞社
記事一覧
第26号 2019年3月3日
  • 総体説明(終)子どもからお年寄りまで切れ目ないサービスを 「選ばれるまち尾道」に 豪雨災害から復旧、そして復興
  • 尾道人の熱きトーク「幸せの黄色いマーケット」
  • 季(とき)の花⑤ 「シキミ」
  • 消防局職員の意見発表会 最優秀賞「あの災害を経験して」
  • 尾道中央図書館「火曜名画座」開く
  • 小学校24校から1088人巣立ち 16中学校1125人卒業式を
  • ふれあいサービス会員養成講座 ちょっとした困りごとをお手伝い
  • 新尾道町をゆく 第17回 御所の町
  • 編集部の酸欠
  • 伝統文化の精神にふれる 久保小学校が「卒業茶会」催す
  • 街灯に艶やかさ増す河津桜
  • 演者と客席共に楽しむ お笑いの会「大道芸まつり」
  • 尾道みなと館 入浴料を割引に
  • 尾道造船所で石油船進水式
  • パパイヤ商品開発の発表、全国へ 御調高生が表敬訪問
第25号 2019年3月2日
  • 総体説明(4) 市民病院 繰入金なしでの経営 下水道事業を企業会計に移行
  • 個人、法人とも市民税微減 市役所の台所の総額は1260億円
  • 美しいバラ、ありがとう
  • 災害復旧17億6千万円 道路や河川14億円、農林3億円
  • 市内19チーム出場 3日に市子ども会駅伝大会
  • 寄稿 市広報に見る新しい芽 長江中マチづくり研究会代表 香本昌義さん
  • 外壁改修工事の完成式 因島三庄ふれあいセンター
  • 「必ず、必ず戻って参ります」『イオン尾道店』建て替えで営業終了
  • 喫茶かのこにて 東部絵画クラブ展ひらく
  • 子育て支援に注力「すまいるパレット」奨励賞受賞報告
  • 倉敷の日本郷土玩具館ギャラリー 尾道から新ベッチャー張子面
  • 国道184号線畑峠に紅梅14本
  • 尾道映画祭連携イベント ゲストに佐野史郎さん、ヴィヴィアン佐藤さん 映画人と映画の街尾道を歩く
  • Wink賞「安納芋ホクホク 焼いも天」(尾道スイーツコンテスト)
  • ジョンバーガーで開催 ユッコ・ミラー×折重由美子ライブ
第24号 2019年3月1日
  • 村上博郁氏が記者会見し、改めて市長選出馬表明 自由で暮らしやすい街に 子どもたちにより良い環境を
  • 総体説明(3) 土生公民館の建設に着工 滞在型現代アート「海と山のアート回廊」地域起こし協力隊員の起業支援
  • 介護負担軽減で補助を 向東認定こども園にぽかぽか
  • 集会施設新築に400万円 「地域活動」充実と強化後押しを
  • 会議所女性会、桜風かほり 人の輪つなぐ… 来月13日駅前緑地 恒例「さくら茶会」
  • 合同説明会に114社参加 8日に運動公園アリーナで
  • 脳力アップのシンポジウム
  • 霧海難防止運動始まる 過去5年で35件、春季募集
  • 平成尾道市史07 平成8年 高須駅改め東尾道駅の開業
  • 慶應義塾文学部の入試で尾道 日本史の設問で備後大田荘、長井貞重など
  • 火災予防運動 1日から展開
  • 有害鳥獣対策講演会開く
  • 開館66周年記念 耕三寺博物館イベント開催
  • 卒業を間近に控えた向島中央小6年生 自由な生け花に挑戦
  • ヤマト運輸との協定締結式開く 尾道で幅広い観光サポートを
  • 準グランプリ「尾道桂馬流 お魚すり身のお好み焼き」
  • ヴァイオリニスト小島燎さん 4年ぶりリサイタルツアー
第23号 2019年2月28日
  • 総体説明(2) 防災拠点としての市庁舎、因島総合支所 災害復旧は3年間で 災害時協力井戸の登録制度を
  • 尾道のパワフルさん③ みなさんに恩返ししたい 島田君江さん
  • 窓口業務を民間委託へ 国保や年金、放課後児童クなど 来年2月から3課で
  • 低価格と高価格相次ぐ 中学校工事の落札率めぐり
  • 全国大会常連の因島女子小中学生 二人とも優勝目指す 全国ソフトテニス大会出場
  • 尾道お笑いの会2日に 大道芸・南京玉すだれ披露を
  • 寄稿⑥横断歩道は歩行者優先 尾道観光大志 上市裕志さん
  • 新尾道町をゆく 第16回 波間に浮くかの如き浮御堂
  • 長唄三味線教室 尾道で日本古典芸能を
  • MONDEN会がリポート 4歳児45人マラソンを 門田保育園とゆめはうす認定こども園
  • 春を待つ三好人形
  • 準グランプリ「なおちゃんのレモンマフィン」(尾道スイーツコンテスト)
  • 市の舞台芸術育成事業 小学生ダンス講座発表会を
第22号 2019年2月27日
  • 総体説明(1) 豪雨災害から復旧、復興に 尾道創生 独創的なまちづくりを 本庁舎竣工、JR尾道駅が開業
  • 財調取崩 厳しい財政運営に 市税は微減で交付税は微増
  • 春らんまんお雛祭り
  • 補正予算委 大規模過ぎ心配ないか 今春から向島認定こども園民間移譲で
  • 理由質す 新しい施設75%引き 民間の機動性や柔軟性を(向島認定こども園)
  • 世界的プロの実技指導 久保小でなわとび講習会を
  • 文化愛護少年団古寺めぐり 旧市街で尾道の歴史を辿る
  • 小高学年が全力プレー ライオンズカップバレー
  • 瀬戸内から古典芸能を発信 平山郁夫美術館で演奏会
  • 地域特派(通信)員始動 ようこそ原田町へ事業 歴史・芸術・食文化と幅広く
第21号 2019年2月26日
  • 市長・市議立候補者予定者の説明会 4人の争いで乱戦に 市長選に村上氏が出馬表明 4月21日に投開票
  • 「新たに開く尾道東物語」 歓楽街、新開のまちづくり
  • 県からの義援金配分
  • 定数28人に対して37人 市議選予定者 新人が3分の1の12人も
  • 補正予算委 「1戸」が該当外はなぜ 急傾斜地対策の要件緩和難しい
  • 来月3日「耳祭り」を 因島土生 大山神社境内の耳明神社で
  • メキシコ料理「タコス」の試食など よもそろガールズ発表会
  • 栗原北小の玄関、昨年夏に続いて 海の自然テーマに絵を チョークアート大原郁香さん
  • 栗原小に尾道きらり賞授与 児童に引き継がれる「栗原しぐさ」
  • 尾道映画祭前夜祭イベント開催 佐野史郎さん、満島真之介さんなど
  • 「おやつ」をテーマにスイーツコンテスト プロ審査は「じゃこチョコ」一般審査はサンドイッチに
  • 灯台巡りクルーズ募集 小佐木島や大下島は上陸を
  • こもれびのひととき③ 「伸び伸びと」
第20号 2019年2月24日
  • 尾道港開港850年記念実行委員会 平山奉行の胸像記念碑 市内全世帯に記念誌をくばる
  • 日本遺産「北前船寄港地」 全ページカラーのガイドブック
  • 市長選には4陣営が出席 市議選は定数28人に37人
  • 有機レモン農家、菅秀和さん講演㊦ 『こだわり』は当たり前 「ブランド」品質と価格、倫理備え
  • 市庁舎建設 12月末からフロア移転 工事3か月遅れで消費増税分は?
  • キャンバスに咲き誇る花々 なかた美術館で「花ある絵画」
  • 商店街は絵のまち通り 隔年開催の「四季展」始まる
  • 三成小に尾道きらり賞授与 学年全体で言葉に親しむ活動
  • 多々羅大橋主塔の真ん中に沈みゆく夕陽 2月と10月、年2回だけ
  • 8人制サッカーU-11広島大会 結果報告で市長訪問

第19号 2019年2月23日
  • 予算特別委 地盤軟弱で久保住宅解体 旧市街地での市営住宅の建設計画はなし
  • ジャズやロックなど 犬・猫チャリティコンサート
  • 「イオン尾道店」営業終了 最終28日夕方でセレモニーを
  • 消防職員7人が意見発表
  • 有機レモン農家、菅秀和さん講和㊤ 落語で「しゃべり」勉強
  • 認知症にやさしいまちづくり講演会 自分らしく暮らすために
  • 認知症サポーター養成 認知症勉強会ひらく
  • 杭谷一東さん講演会を 法人会生口支部に招かれ
  • 歴史重ね55回目、久保小の卒業茶会
  • 第15回オノミチふらっと交流会 話題を持ち寄り自由な交流
  • 瀬戸田島ごころ 羽田で特別出店
  • しょうが湯ドレッシングレシピ
第18号 2019年2月22日
  • 予算特別委 不審火の疑いが強く、眠れない住民 監視カメラの設置を!
  • 予算特別委 委員長に荒川京子氏 尾道2月定例議会始まる
  • 尾道からは13社が出展 スーパーなどに販路の開拓
  • 文化ホールや観光施設 消費税増で施設使用料アップ 10月から
  • 教育奨励賞受賞者 市長への表敬訪問
  • 「ボッチャ」体験講習会 東京パラリンピックの種目
  • 自然災害時の応援企業 土木・建設コンサル募集を
  • 寄稿⑤ ワニ(サメ)料理は有名?
  • 続報 尾道映画祭オープニングセレモニー ゲストに渚かなえさんら
  • 季(とき)の花④ 「マンサク」
  • 土堂海岸沿い「河津桜」咲き始める
第17号 2019年2月21日
  • 市民病院予算 新年度90万円の黒字に 地道に病院改革プランを実施
  • 市内の交通網を網羅 バスやフェリーなどを表示(「尾道公共交通マップ」発行)
  • 保育士の確保対策 3歳未満保育料3万円助成を 私立認可保育施設に常勤で復職
  • 雲間から大きい満月
  • 天皇陛下御即位30年記念で 市内文化施設無料公開
  • 平成尾道市史06 平成7年 経済人市長の登場
  • 高須会が地元小中学校へ寄付 学校備品の充実を
  • 紙面製作から印刷、発送、配達まで(尾道新聞ができるまで)
  • 鞆の浦で町並ひな祭 9日・10日には港で宵びな